160724_11
7月10日、すごろくやさんのイベント「自称6歳以下ゲーム会」に参加しました!

7/10(日) イベント「自称6歳以下ゲーム会」開催 高円寺0分すごろくや

どんなイベント?

160724_4
イベントで用意されていたゲームです。おなじみの黄色い箱がズラリ。ドイツのHABA社を中心に対象表記6歳以下のゲームを遊ぶ会です。

160724_9
今回のイベントで面白かったのは、キャンディのごほうび

各ゲームで1位だった人は2個、2位は1個、キャンディがもらえる。飴欲しさに真剣に勝ちに行きました(笑)。

遊んだゲーム

160724_12
すすめコブタくん。シンプルなすごろくゲームですが、他のコブタの背中にのっかると、下のコブタと一緒に進むことができるのが面白い。

黄緑が私のコマ。うまく背中にのっかって1位でゴール!

160724_1
窓ふき職人。山札の窓枠と同じサイズの窓を探すゲーム。

やってみると意外と難しい。進んでいくと既に出たものがわからなくなっていく…。後半は自信がなくなってきて、他の人にのっかる戦法をとりました(笑)。

正解した人が1人だけの場合、2枚カードをもらえるというルールで行う。正解したときの嬉しさが倍増するので、おすすめ!

160724_2
スティッキー。棒を1本ずつ引いていって、倒したら負け。また、残り3本になったら終了。棒の色で得点があって、合計点の高い人が勝ち。パスもできるが、引いた棒を1本失うことになります。

棒を引くだけのゲームを大人が真剣に遊んでいるのが面白かった!これも、キャンディのおかげ?

160724_3
ワニに乗る。一番下にワニのコマをおいて、その上に様々な動物のコマをのせていく。

どの場所にどのコマを置くか?意外とじっくり考えるゲーム。

160724_6
気球で大空へ。プレイ中の写真を撮り忘れる…。カゴカードの乗組員の色に合った気球カードを集めて、点数を獲得していく。山札もしくは他の人が捨てたカードを1枚引いて、1枚捨てる。

他の人が捨てたカードが何かを予想して引くのが楽しい!まさに推理のゲーム。

160724_5
酋長ボンバボン。太鼓のリズムと同じカードを探すゲーム。

太鼓を叩くのが楽しい!カードを抑えるときにピシャってやるのも楽しい。

160724_7
カヤナック。釣りゲーム。

グサッと穴を開けるときの感触が何とも良い!魚が釣れるか一喜一憂するのが楽しい。

160724_8
タイトル不明。まだ、未発売のゲームとのこと。ウサギがニンジンを取りに行くゲーム。

サイコロの目によって長さの違う橋(棒)が指定されます。そして、橋が届くように着地コマを置く。橋がコマに届かなければ進むことができない。余裕を持ちすぎると距離を稼げない。

できる限り、ギリギリの長さの場所にコマを置けるかがポイント。

大人同士で真剣に遊ぶのが面白い!

今回、遊んだゲームはどれも面白かったです。

ゲームの面白さもありますが、キャンディ欲しさに大人同士で真剣に遊んだことが、面白さを最大限に引き出したのではないでしょうか。とても良いイベントだったと思います。

第2回が開催されるようなので、気になっている方は、是非、参加してみてください。

8/13(土)14時 イベント「自称6歳以下ゲーム会 第2回」 高円寺0分すごろくや



★★★
160724_10
イベント終了後、『窓ふき職人』と『カヤナック』を購入しました!